CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28   
<<前  2019年02月  次>>
COMMENTS
    春の近況報告 ~BBQ・第二回接合試験~
  • └ NAKAKEN(05/22)
LINKS
SEARCH
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.135373秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
このページの先頭へ

【荷重試験会場借用について】
皆様

日頃よりWindnautsを応援していただきありがとうございます。

先日、荷重試験会場の借用のお願いということで、体育館等の大型屋内施設をお貸しいただける方を探しておりましたが、本日会場を確保することができました。

ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。
これからまた荷重試験実施へ向けて邁進してまいりますので、引き続き見守っていただけると幸いでございます。

代表 小暮 悠
| 広報(19年) | comments (0) | trackback (0) | Topics |
【荷重試験会場借用のお願い】
皆様

いつもWindnautsを応援していただきありがとうございます。

現在、機体の骨組み部分である桁の荷重試験を実施する場所を探しております。

・必要空間: 長辺30m以上の屋内施設(体育館等、対角線が30m以上でも構いません)
・実施予定日: 3月16日(土)〜3月24日(日)のいずれか2日間
・実施時間: 8:30〜18:00(調整可能)
・備考: 施設の所在地が宮城県またはその周辺の県であると幸いでございます

上記の項目をご確認の上、施設をお貸しいただける個人様、法人様がいらっしゃいましたら、お手数おかけしますが弊団体のツイッターアカウントのDMまでご一報いただけると幸いでございます。
より詳細なやりとりをさせていただきます。

以上、ご理解、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

代表 小暮 悠
| 広報(19年) | comments (0) | trackback (0) | Topics |
操舵班進捗報告①
皆様こんにちは
19代操舵班長を務めさせて頂いております伴です。

さて、新年早々班内から2人もインフルエンザ感染者が出てしまい、先代班長から『 筋肉との対話が足りていない』といったお叱りを受けてしまった19代操舵班ですが、無事にこのプチアクシデントを乗り切り今日も今日とて作業しております。

進捗の方ですが、現在おおよそのTPの制作が終わり、尾翼マウントの取り付けに向けての作業を行っております。
また、それらと並行して他の本番用パーツの制作をしております。
桁焼きの終わりが昨年より早かっただけあって、早めに本番用パーツに取り掛かれたため、若干の余裕がある春休みに今年はできそうだと思っておりましたが、さてさてどうなることやら。
1年生の成長も著しく、安心して来年の操舵班を彼らに任せられそうだなと、現実逃避させてくれるほどです。
でもたまーに心配になるようなこともするあたり例年の操舵班に漏れないとも感じております。

月日が流れるのは早いものでもう代替わりをしてから半年ほど経ちました。漸くの折り返し地点になります。されど操舵班の最も忙しい時期とはこの後半の半年であります。先代班長の金言の通り、筋肉との対話を十分にして班員全員健康な状態で鳥コンに向かっていけるよう頑張りたいと思いますので、これからもご支援のほどよろしくお願いします。






ところで、筋肉との対話とインフルエンザにどんな関係があるのでしょうか?私にはよくわからないのでわかる方がいらっしゃったら教えて頂きたいです。よろしくお願いします。


2019年度操舵班パートリーダー伴 秀俊
| 広報(19年) | comments (0) | trackback (0) | Topics |
駆動班進捗報告①
初めまして。
2019年度駆動班パートリーダーの宮崎です。よろしくお願いします。

2019年にもなり僕たち19代が執行代として活動を始めてから早くも半年が経とうとしています。
もうそろそろ折り返し地点と考えると時があっという間に過ぎていった気がします。
残り半年作業に勤しんでいきたいと思います。

さて、今日は駆動班の進捗報告をしたいと思います。
現在駆動班は2年生1人、1年生3人の計4人で活動しています。
今年度も駆動系統はギア駆動を採用します。ということで、これまでは金属パーツの練習を主にやってきました。
現在は金属パーツの練習の他にフライングワイヤーマウント本番用の製作、下ギアボマウントのモックアップの製作等を行っています。
以下のフライングワイヤーマウントの写真は1月14日のものです。最新の写真ではなく申し訳ありません。フライングワイヤーマウントはあと数日で出来上がる予定です。
また、下ギアボマウントのモックアップは2月上旬に完成の予定です。それらの製作が終わり次第本番用の製作も始める予定です。これからは本番用の製作をしていくので精度よく良いものを作れるように頑張っていきたいと思います。





2019年度駆動班パートリーダー 宮崎 修平
| 広報(19年) | comments (0) | trackback (0) | Topics |
ペラ班進捗報告①
こんにちは。19代プロペラ班パートリーダーを務めさせていただいている久留宮 悠平と申します。どうぞ宜しくお願いします。

僕たちの代が始まってから、半年が過ぎようとしています。執行代になった当初は、自分の責任の重さとタスクの多さに忙しない毎日を送っておりましたが、現在は、地に足がつき、班員一同、鳥人間コンテスト優勝に向かって日々、作業に精進しております。

ということで、皆様にプロペラ班の作業報告をさせていただきます。


これまでの作業進捗としては、TP(試作品)のリブ作り、リブ通しまでを終了し外皮であるプランクの貼り付け、また、昨年作成したTPのパテ盛りも同時におこなっております。リブ作りに関しては、今年、新しくペラ班に入ったメンバーは当初、作るのに慣れておらず、苦戦していたようですが、最近は本番ペラで使用できるほどに上達してきました!これからのTF用、本番用リブの製作が楽しみです!一方、プランク貼り付けはリーダーである僕の仕事なのですが、僕も初めて行う作業であり、中々、自分の思うようにいかず、どのように張り付けるのが、しっかりと固定できなお且つ、表面精度を保つことができるかをTPの作成を通して模索しているところです。



設計進捗としましては、ペラの外形、リブ、リブ冶具は設計が終わり、現在冶具をたてるための台紙、ペラの三面図の作成を行っております。また、この後に控えているペラの塗装のデザインを決めるのがここ最近の班作業のモチベーションとなっています!

ここまでが僕たちの今までの作業進捗となっております。


さて、今回の近況報告はここまでにさせていただきたいと思います。次に報告させてもらうときは、本番ペラについてのことがメインになると思います!それでは、また。


2019年度プロペラ班パートリーダー 久留宮 悠平
| 広報(19年) | comments (0) | trackback (0) | Topics |
このページの先頭へ