CALENDAR
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<前  2019年06月  次>>
COMMENTS
    春の近況報告 ~BBQ・第二回接合試験~
  • └ NAKAKEN(05/22)
LINKS
SEARCH
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.129025秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
このページの先頭へ

フェアリング班進捗報告①
皆さんこんにちは、初めまして、お疲れ様です、いつも応援ありがとうございます。F班パートリーダーの中西です。

低い外気温に発泡スチロールの白さが良く映える時期になりました。今回は今まで全く出来ていなかった近況報告をさせていただきます。予定では1月中にTF用の仮取り付けを行い、その報告をこの場でするつもりだったのですが、作業が遅れているためここでは近況報告のみとなります。そのためほとんど無い内容を長々と長ったらしく書くので、水で薄めた牛乳をさらに水で薄めたような文章になります。ご了承下さい。

この文章を書いている今現在、ノーズ下を製作中で、残るパーツが船底とノーズです。バケモノが2体も残っていますが、逆に言えば残り2パーツ作ったらTF用は終わりなので、前向きに頑張ろうと思います。今年のF設計もよく頑張ってくれていて、ノーズの設計にかなりこだわっており、私自身とても期待しています。
最近の作業は私含め4人体制で行っており、実に効率のいい製作が行えています。4人のうち2人が一年ですが、もう完全に作業になれたようで、最初は危なっかしかったカッターの扱いも、このところは滑らかな手つきで発泡スチロールを加工しています。私の持ち味は作業の速さでして、精度に関して作業工程によっては自他共に認める魚群探知機な訳ですが、一年生達が非常に丁寧な仕事をしてくれていて、とても助かっています。



パートリーダーをここ数ヶ月やってみて学んだことは、大袈裟に言えば、世界の理不尽さでしょうか。こうも作業が予定通り進まないものなのかと、いつも感じています。それが面白さの一つでもあるのですが。目標では、去年よりも速いペースで作業を進めて本番用に余裕を持つつもりだったのですが、なかなか思うようには行きませんね。
さて、そんなこんなでいつも楽しくもくもくと作業しています。次回のF班の報告は仮取り付けで、予定では2月になります。ではまた。


2019年度F班パートリーダー 中西 誠

| 広報(19年) | comments (0) | trackback (0) | Topics |
コメント
コメントする








この記事のトラックバックURL
http://www.windnauts.sakura.ne.jp/tb.php/467
トラックバック
このページの先頭へ