CALENDAR
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<前  2017年10月  次>>
COMMENTS
LINKS
    交流会
SEARCH
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.11734秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
このページの先頭へ

第3回角田飛行試験事故報告書
お久しぶりです。2017年度全体設計の花田です。

前回のブログでご存知の方も多いと思われますが、我々Windnautsは7月8日、角田滑空場での飛行試験中、墜落により機体が大破する事故が発生いたしました。
この事故に関し事故報告書がまとまりましたので,共有ドライブ上にアップしました。
また、事故のビデオ動画、および破損箇所の写真もアップしました。

https://drive.google.com/open?id=0B3lgGYVDNV16T21QZEhFNXNncmc


報告書には詳しい事故内容、事故原因、対策、修復方法、安全確認についてまとめてあります。非常に長い内容とはなっておりますが、今後我々だけでなく多くの鳥人間チームが安全に飛行試験を実施することができるためにも、鳥人間関係者の方々は是非とも御一読頂きたく思います。
また同報告書はWindnautsの2017年秋交流会資料にも添付してありますのでそちらからでもご参照ください。

事故に関する詳しい内容は報告書に記載されておりますのでこのブログでは割愛させていただきますが、ここで皆様にお伝えしたいのは、修復後の機体について安全確認は徹底して行ったということです。機体が修復できたとしても、それが安全に飛行できる保障がなければ、機体責任者である私は、Windnautsが鳥人間コンテストに出場するのを断念する覚悟でした。従って回転試験、操舵試験、コックピット荷重試験、全翼荷重試験、飛行試験を実施し、本当に機体が安全であるかの確認を徹底して行いました。部員一丸となって修復したおかげもありすべての試験をパスし、最後の飛行試験で無事に安定して飛ぶことができたため、鳥人間コンテストに出場する判断をいたしました。


7月30日に行われた本番の鳥人間コンテストでは、結果はまだ今の段階ではお伝えできませんが、機体は無事着水し、パイロットは怪我することなく帰還することができました。このことは私にとって結果よりも非常に大事なことであり、よかったと、大変安心いたしました。

事故が起きてから着水までの3週間、非常に短い期間ではありましたが、この度は本当に多くのOBOGの方々のご協力もあり、たった2週間で修復が完了し、一週間で安全確認をすませることができたおかげで無事出場までこぎつけることができました。またOBOGだけでなく多くの人に応援とご協力していただきました。本当にありがとうございました。心より感謝申し上げます。

私からのブログの更新はこれで最後だと思われますが、もうすでに2018年度の代が活動をスタートしております故、今後とも皆様の変わらぬ応援よろしくお願い致します。

最後になりますが、そんな逆境の中出場を果たした「Iwataniスペシャル 鳥人間コンテスト2017」は本日夜7:00より放送です。是非ご覧ください。

2017年度全体設計 花田




こんにちは,2017年度代表の西村です.
今回,公表した報告書は,事故発生より各所に提出する中で随時更新を重ね,最終的に完成したものとなります.
至らない部分,わかりずらい表現等あるかと思いますが,ご了承ください.
また,修復箇所については,記載した内容は致命的損傷箇所で,実際の作製方法とは違う箇所のみとなります.
補助資料として,壊れた箇所を簡単に記載した資料を掲載しています.
こちらは,ウィンドノーツの機体構造の説明を省いての掲載となるので,わかりづらいかと思いますが,
なにかしら,他チームの参考になればと思い,急きょ作製したものとなります.
事故から学ぶのは,事故当時者団体だけではないと思います.

また,事故当時のことや,修復について,また,単に技術面についてのご質問もウィンドノーツはお答えいたしますので,
何かございましたら,ご連絡よろしくお願いいたします.

2017年度代表 西村文花
windnauts2017@gmail.com


今後,小さな事故であっても,鳥人間団体が事故のない試験飛行を行えることを願います.


2017年度 東北大学人力飛行部
学生代表 西村
| 部長(17年) | comments (0) | trackback (0) | Topics |
コメント
コメントする








この記事のトラックバックURL
http://www.windnauts.sakura.ne.jp/tb.php/437
トラックバック
このページの先頭へ