CALENDAR
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<<前  2018年12月  次>>
COMMENTS
    春の近況報告 ~BBQ・第二回接合試験~
  • └ NAKAKEN(05/22)
LINKS
SEARCH
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.108777秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
このページの先頭へ

第10、11回グラウンド試験飛行 & 第3回長距離試験飛行
こんにちは。設計の小田です。

久しぶりの更新です。(これから2週間前の話をします・・・)
6月19日と21日に第10,11回のグラウンド試験飛行を、さらに6月23日に第3回の角田試験飛行を行いました。
飛行回数100回を超えたこともありパイロット、グラウンドクルーともに大分慣れてきたようで、セットアップ時間も短くなり、試験飛行内容も充実したものとなっています。

実はこのTFの間の6月19の夜から20日未明にかけて台風4号が宮城県を訪れたのですが、夜中のうちに過ぎ去ってしまったようで朝起きた頃には快晴となっていました。

しかし次の日の昼、宮城県航空協会さんから連絡があり「台風で川が増水し滑走路上まで冠水した」とのこと。
既に水は引いているが、週末使用する場合確認してから使用して欲しい、とのことだったので部長と確認しに行く事に。
滑空場を確認してみると、滑走路外に所々深めの水たまりはありましたが、中止にする程ではないと判断しそのまま使用させていただくことにしました。ちなみに滑走路には川がここまで増水したことを証明するかのごとく魚が落ちていました(笑)

中止するほどではないとはいえ、滑走路外の人間が走るところに水たまりがあると危険なため、当日滑空場に向かう際に、バケツとペットボトルを持って行き、セットアップで手が空いた人たちで水たまりの水を回収してもらうことにしました。

こんな感じで水たまりを回収したのですが、やはり全部回収しきれず水たまりが少し残ったまま試験飛行を開始しました。

この日の角田は前半比較的風の状況がよく、飛行試験5本目には穏やかな正対風下で滑空場飛びきりにも成功しました。
機速が穏やかだったため本来途中で抜けるはずのプッシャーらも結局最後まで走り続け、皆すごい楽しそうでした。
自分が走ってなかったのが悔やまれます・・・。

6/23 長距離試験飛行 5本目


しかし楽しかったのも束の間。ラスト4本は風が回り始め荒れた条件に。機体が左右へと大きく逸れ、追いかけていたランナーが残った水たまりへと突入し悲鳴が聞こえることも。
さらに追い風で機速が上がり機体にちぎられてしまう場面もあったためラストはサポーターが大活躍でした。
(※サポーターとは滑走路終盤で待機している機体を止めるための最後の砦です)
しかしこんな風が荒れ気味の中、ちゃんと滑走路上に着陸するあたり今年のパイロットなかなかやります。
結局この日も全部滑走路上に着陸させ、前回からあわせて20回連続での滑走路着陸ですね。

さて、Windnautsは現在機体のメンテナンス期間に入っております。
パイロットの習熟度も上がってきたため、本番に向け機体の温存を優先し、本番パーツの追い込みや、現在までの機体の摩耗状況を確認し、修復しています。

試験飛行もいよいよ最終章に入って来ました。
油断せずに事故のない試験飛行を行い、万全の体制で本番を迎えたいですね。

今週末の雨マークが変わることを祈ります・・・

設計 小田

| 設計(12年) | comments (0) | trackback (0) | Topics |
コメント
コメントする








この記事のトラックバックURL
http://www.windnauts.sakura.ne.jp/tb.php/238
トラックバック
このページの先頭へ