CALENDAR
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<<前  2018年10月  次>>
COMMENTS
    春の近況報告 ~BBQ・第二回接合試験~
  • └ NAKAKEN(05/22)
LINKS
SEARCH
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.228974秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
このページの先頭へ

放送も済んだということで
これが最後の更新になります、元機体設計です。何やらボートから絶叫していたやつです。


テレビ放送後、沢山のメッセージを頂き、部員一同驚いているところです。

とりあえず放送を終えたということで・・・・・

東北大学Windnautsは優勝しました!!


今年はあまりのも色々なことがあった一年間でした。震災後、材料の調達も試験飛行の見通しも全くつかない中、目標は飛ぶことなのか、優勝なのかと暗中模索に陥ったものです。
困難を乗り越えたから本番は幸運が訪れる、等という甘い望みは琵琶湖は通用しないことは分かっていましたし、東北地方がそもそも飛行機を作っていい状況にあるとも思えませんでした。
しかし、そのような中機体を完成し、ふらつきながらも無事に飛ぶことができたのは、日頃からお世話になっている関係者の方々のおかげです。天候に日程を大きく左右される試験飛行は、関係者の方にも大きな迷惑をかけて成り立っています。津波によって被災して困難な状況であるにもかかわらず、例年以上のサポートをして下さった仙台立和運輸の方々、宮城県航空協会の方々には言葉で表せない程感謝をしています。


フライトはまぁ、放送の通りでしょうか。少しでも準備不足による不安を感じていた要素は、全て障害となってあらわれました。機体が逆を向いたところで無線機能が回復したのは幸運と言うほかありません。パイロットはよくやってくれました。湖面は綺麗に見えたわりに、岸への引き込みの風は驚くほど強く、島から離れれば岸に、岸から離れれば島に吸い込まれるような中でのフライトでした。


冒頭の通り、放送後様々な方面で沢山の方からメッセージを頂きました。特に、東北地方の方からのメッセージを多く頂いたことが、私たちにとって本当に大きな喜びです。人力飛行機の世界では数少ない、東北のチームであることの自覚が今年で大きく芽生えたように思います。本当にどうもありがとうございます!!

また、今年の震災は私たちのみならず、関東の鳥人間チームにも大きく影響を与えました。チームごとにその大小はあれど、今年琵琶湖を飛んだ全ての機体が、大きな困難を乗り越えてフライトしたのだということを分かっていただけると、人力飛行機に携わった者として嬉しく思います。


改めて自分たちのフライトを振り返ると、やはり悔しさと無念で一杯になります。たしかに、遅れに遅れたスケジュールの中では望みうる最高の結果に近かったのかもしれません。しかし、機体設計者として、今年の機体"Riih"は、中村拓磨は、今年のWindnautsは、対岸に沈むチームではなかった、と心のどこかでは思ってしまいます。あれほど思い描いた、折り返して皆の前に帰る機体の姿は、一年後にお預けとなりました。Windnautsは次こそは必ず琵琶湖に勝つと信じていますし、次の代にはその力があると思います。


それでは、この一年読みにくいと定評のある僕の文章にお付き合い下さってありがとうございました!これからのWindnautsに引き続きご声援をよろしくお願い致します。


                                                                                                     2011年度機体"Riih"設計者

| 設計(11年) | comments (8) | trackback (0) | Topics |
コメント
中村さんかっこよかったです。
フライトの様子は巷で噂となって盛り上がっていて、私も拝見させて頂いてますが。
中村さんの必死さ、情熱が伝わってきて、思わずラストにはもらい泣きしてしまいました。
来年こそは、折り返して皆の前に帰ってきてくださいね!
応援してます!
いいね!いい人生だよ
| 関東人 | EMAIL | URL | 11/08/23 20:18 | hsB0al1I |
中村琢磨氏、カッコよすぎ。東北大学おめでとう!!

恥ずかしくなるようなセリフも、命を燃やしながら
出た言葉だと思うと、心を打たれるものですね。

オッサンになりかけ、忘れかけていた熱さを
彼の叫びで呼び起こされました。

これからも応援しています。
ウィンドノーツに栄光あれ!
| もつ | EMAIL | URL | 11/08/23 16:49 | 7yNQtBGQ |
鳥人間は我が滋賀の夏の風物詩。感動をありがとう!

まだまだ東北地方は大変だと存じますが、共に頑張りましゃう!

頑張ろう!ニッポン!
| 藤山のぼる | EMAIL | URL | 11/08/23 15:01 | xXEVAGjM |
放送を拝見しました。
苦境の最中、機体を製作された方々の頑張りや
パイロットの中村さんの気迫に
感動して泣きました。
ありがとうございました。
優勝おめでとうございます。
| ですお | EMAIL | URL | 11/08/23 10:32 | Yf.7ka1c |
某動画サイトでフライトの様子を拝見させていただきました。感動で涙が流れて止まりませんでした。そこで一言お礼をと思います。

感動をありがとうございました!
| 林檎 | EMAIL | URL | 11/08/23 02:55 | BwWpS3yg |
熱い戦いをありがとう(`_´)ゞ
| 雷電 | EMAIL | URL | 11/08/23 00:40 | aYJoQ6hU |
おめでとう。
| 関東人 | EMAIL | URL | 11/08/22 23:31 | Wqp1i2rs |
優勝おめでとうっ!
じっさいの放送は見れませんでしたが、youtubeで拝見しました。

ほんと涙が止まらなかったっ!
自分にも流れている東北魂に響きました。
また来年も再来年も日本全国に感動をよろしくっ!

| 東北人 | EMAIL | URL | 11/08/22 12:59 | hGbJzRA6 |
コメントする








この記事のトラックバックURL
http://www.windnauts.sakura.ne.jp/tb.php/182
トラックバック
このページの先頭へ